読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日新聞DIGITAL:落とし物の8万円盗んだ疑い 警察の女性職員を逮捕

記事要約

落とし物として届けられた現金約8万円を盗んだとして、兵庫県警は29日、田署会計課の栄谷由香容疑者を窃盗容疑で逮捕したと発表した。同署では落とし物として管理していた現金約数十万円が無くなっている。四月十四日に別の職員が落とし物として届けられた約14万円分のうち、1万円札8枚が無くなっていることに気づいた。金庫は業務中は無施錠だった。

疑問

保管しているものが落とし物とはいえ、仮にも金庫の鍵を開けっ放しにしておくのはどうなのか?今まで盗まれたことに気づかない管理体制は一体どうなっているのか?

考え・主張

栄谷容疑者は非常勤嘱託員であったという。(嘱託員
嘱託社員の正しい意味と契約社員との違い | キャリアのことならキャリアパーク 退職勧奨
退職勧奨 - Wikipedia

)非常勤の職員に落とし物の管理状況を入力させるだろうか。そういったところはやはり正社員が管理するべきではなかろうか。また、管理していた現金数十万円が無くなっているとあるが、管理体制に問題があると言わざるをえない。この件を踏まえて、同署だけでなく、他の署も管理体制を見直すべきであると考える。

その他

特になし。