読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日新聞DIGITAL:ジカ熱やデング熱媒介の蚊、5月から活動 感染研推定

記事要約

国立感染症研究所などのチームがジカ熱やデング熱のウイルスを媒介するヒトスジシマカが日本で活動を始める時期を、2008~15年に国内各地で蚊が採集された日と平均気温の関係を分析し今年3月の平均気温をもとに推定した。それによると、九州から関東までの大半の地域が5月前半だった。盛岡市は6月9日で九州と1カ月以上の差があった。実際の活動開始と2日ほど前後する可能性があるようだ。

疑問

ヒトスジシマカの繁殖、拡散を防ぐ方法はないのだろうか。観戦しないようにするにはどうしたらいいのか。

考え・主張

ジカ熱やデング熱に感染しないようにするには蚊が湧きそうなところには近づかないことが一番であろう。もし、やむを得ず近づかなければならないというのなら、極力、肌の露出を抑え、蚊に刺されないように虫よけスプレーなどを使う必要があるだろう。夏は万全の準備をしてから公園、森に行くべきであろう。

その他

特になし。