読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHK NEWS WEB:ワゴン車がダム湖に転落 5人死亡 1人重体に

記事リンク

ワゴン車がダム湖に転落 5人死亡 1人重体に | NHKニュース

記事要約

29日午後、大阪・河内長野市ダム湖に建設会社の従業員6人が乗ったワゴン車が転落し、5人が死亡、1人が意識不明の重体になった。6人は会社の同僚およそ20人でバーベキューをしたあと、車4台で帰る途中で、転落したワゴン車は先頭を走っていたということだ。建設会社の社長は「車を運転する人は酒を飲まないようにあらかじめ決めていた」と話している。

疑問

運転手が酒を飲まないことは徹底されていたのだろうか。

考え・主張

酒を飲んでいない運転手が運転を誤り、ダム湖に落ちるなど考えにくい。もしも、酔っていない状態で運転をしていて、落ちたとするならば、周りはそのドライバーの危険性に何も思わなかったのか疑問に思う。社長の言葉に「あらかじめ決めていた」とあるがバーベキュー場ではドライバーの禁酒を徹底していたのだろうか。今回のようなことを未然に防ぐためにも、危険があると思われる場所でのバーベキューなどの行事は禁止とまでは言わないが、許可制などにした方がいいのではなかろうか。

その他

特になし。